メニュー

*課外授業として*

ブログ

ブログ

*課外授業として*

カテゴリ: 日々の出来事 作成日:2019年10月05日(土)

 

 

 

 

みなさまこんにちは♪

いつもご閲覧ありがとうございます!!

 

さて先日、子供ども達のにぎやかな声が

保護猫カフェHappyCatに響き渡っておりました。

 

実は伏虎義務教育学校の3年生達が課外授業として

当保護施設に遊びにきてくれました^^

 

偶然、校外学習の後カフェへ立ち寄ってくださり

是非とも課外学習として学ばせて頂きたいとのお話が!

 

命の大切さを伝えられる絶好のチャンス。

是非ともと、承らせていただきました。

 

そして迎えた当日は

1組から順番に日替わりで遊びにきて頂きました!^^

 

 

line_1570256491315.jpg

 

 

まずはスタッフから注意事項等の説明♪

子ども達も猫ちゃん達も快適に遊べるようにしっかりと説明させて頂きました!

 

 

line_1570256408244.jpg

 

 

line_1570256429664.jpg

 

 

そしていよいよ店内へ♪

実際に猫ちゃんと触れ合い、

<かわいい~~♡♡>が止まらない様子の子供ども達^^

 

 

1570253783988.jpg

 

 

line_1570256442623.jpg

 

 

line_1570256460304.jpg

 

 

そして2階では約30匹の猫ちゃん達が元気よくお出迎え♪

あまりの数に圧倒される子どもたち^^;

 

でも、おもちゃで遊んだり撫でて癒されていたり、

楽しい時間を過ごして貰えたと思います!!

みんな目がとても輝いていて素敵でした^^

 

 

line_1570256542942.jpg

 

 

line_1570256525975.jpg

 

 

そして最後は質問タイム♪

 

質問の中に

<ここにいる子たちは最後どうなるの??>という質問がありました。

 

そもそもは、ここにいる子がみんな温かい家族のもとで幸せに

猫生を全うできるため出会いの場所として保護施設を運営しています。

 

そして、その命が次に繋がる事が本望でそのために

全力で新しい里親を募集している毎日です。

 

それでも縁がなくここにずっといたとしても

私たちスタッフにとっては家族の一員の猫ちゃん達です。

虹の橋を渡る最後まで当保護施設でしっかりとお世話していきます!!

 

そうです、私たちの保護施設では殺処分をなくすため

最後までお世話をしております。

もちろん楽なことではありません。

しかし、それよりも1匹でも多くの命を救うために殺される小さな命を増やさないために

私たちは日々邁進しているのです。

 

 

他にも

<みんなどこから来たんですか??>

<どうして保護してるの??>

<ご飯は何たべてるの??>

<名前はどうやって決めるの??>

 

等々、本当に沢山の質問をしてくれて、

それだけ興味を持ってくれた事がとても嬉しかったです!

 

 

少しでも命の大切さを伝えられていれば嬉しいです^^

そして、いつか物言えぬ小さな命を救ってくれますように、、

 

 

本当に伏虎義務教育学校、3年生のみなさん

遊びに来てくれてありがとございました!!

また家族と遊びに来るね!と言ってくれた子達も沢山いて嬉しかったです^^

 

是非とも、またのご来店をお待ちしておりますニャ(=^・^=)~~!!